野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

元阪神マートン氏、「3・11」と「新型コロナ」に気遣い 「日本を思い、祈っています」

阪神で2010年から15年まで6年間プレーしたマット・マートン氏が自身のツイッターを更新。発生から9年が経過した東日本大震災、新型コロナウイルス感染拡大に気遣うコメントを記した。

阪神で活躍したマット・マートン氏(写真はカブス所属時)【写真:Getty Images】
阪神で活躍したマット・マートン氏(写真はカブス所属時)【写真:Getty Images】

マートン氏は自身のツイッターに励ましのメッセージを投稿した

 阪神で2010年から15年まで6年間プレーしたマット・マートン氏が自身のツイッターを更新。発生から9年が経過した東日本大震災、新型コロナウイルス感染拡大に気遣うコメントを記した。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 阪神戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 マートン氏は「日本のことを思い、祈っています。私たちは今までも、そしてこれからも『3.11』を忘れることはありません。そして今、お互いに助け合い、励ましあい、一緒にコロナウィルスの困難を乗り越えましょう! Keep Fighting! Believe! #Ganbarimasho」(原文ママ)と、主に日本語で投稿している。

 マートン氏の温かいメッセージに、ファンはコメントを寄せた。

「マートンありがとう!大好き!」「ありがとうございます お互い健康でガンバリマショー」「マートンありがとう!! 乗り越えましょう!!」「マートンさんアイシテル!」「マートンも気をつけて!」

 日本を離れて時は過ぎたが、変わらぬ気遣いを見せるマートン氏。ファンも大感激のようだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」