野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス東浜、13日広島OP戦に向け調整 開幕未定も前向き「時間を有効に使いたい」

ソフトバンクの東浜巨投手が13日の広島とのオープン戦(PayPayドーム)に先発する。通常日程であれば開幕前の最後の調整登板になるはずだったが、開幕延期で短めの投球になりそうだ。

ソフトバンク・東浜巨【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・東浜巨【写真:藤浦一都】

開幕延期に「あるはずのなかった時間を有効に」

 ソフトバンクの東浜巨投手が13日の広島とのオープン戦(PayPayドーム)に先発する。通常日程であれば開幕前の最後の調整登板になるはずだったが、開幕延期で短めの投球になりそうだ。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 本来であればシーズン開幕まで残り1週間となる金曜日、東浜が広島戦のマウンドに上がる。自身初の開幕投手の大役に向けて最後の調整を行うはずだったが「球数は70球もいかないと思います」と語った。

 現時点ではまだ正式な開幕日が決まっておらず「こういう調整は初めてなので手探りになります。開幕が決まらないと計画も立てられない」と戸惑いを見せながらも「僕らがとやかく言うことではないので、こればかりは決められたところで」と口にし、自身の調整に専念していく。

 気持ちの持っていき方も難しいが「今の自分の状態と向き合ってやるだけ。気持ち的な動揺はありません」と語った。「その時間をどう使うかだと思います。あるはずのなかった時間を有効に使いたい」と、前向きに捉えていた。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」