野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • オリオールズ昨季35発の27歳が大腸がん手術 復帰へ意欲「愛する野球をまたプレー」

オリオールズ昨季35発の27歳が大腸がん手術 復帰へ意欲「愛する野球をまたプレー」

3年連続で20本塁打以上をマークしたオリオールズの主軸、トレイ・マンシーニ外野手が大腸がんの手術を受けたことが12日(日本時間13日)わかった。復帰までの予定は翌週になるまでわからないとしている。球団が声明を発表した。

オリオールズのトレイ・マンシーニ【写真:Getty Images】
オリオールズのトレイ・マンシーニ【写真:Getty Images】

8日にはマンシーニが「野球とは関係ない医療処置を受けた」と報じられていた

 3年連続で20本塁打以上をマークしたオリオールズの主軸、トレイ・マンシーニ外野手が大腸がんの手術を受けたことが12日(日本時間13日)わかった。復帰までの予定は翌週になるまでわからないとしている。球団が声明を発表した。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 オリオールズはマンシーニの大腸がん手術を受けた。「トレイ・マンシーニは今日、結腸の悪性腫瘍摘出手術を受けました。腫瘍は先週、結腸内視鏡検査で発見されました。検査結果とトレイの回復予定は来週まで分かりません。その間、トレイと家族はプライバシーの尊重を希望しています」と声明を発表。

 マンシーニも「皆様からのたくさんの愛と支援により、この極めて辛い週がずっと良いものになりました。私には最高の家族、友人、ファン、チームメートがいます。私を支援してくださったオリオールズのフロントオフィス、トレーナー、医療スタッフに心から感謝します。祈りを捧げてくださった皆様に感謝します。愛する野球をまたプレーすることが更に楽しみになりました」とコメントを発表し、復帰へ向け意欲的な態度を示した。

 7日(同8日)にはマンシーニが「野球とは関係ない医療処置を受けた」と複数の米メディアに報じられていたが、どうやら大腸がんが起因となっていたようだ。マンシーニは16年にオリオールズでメジャーデビューを果たした27歳。17年から昨季までの3年連続で20本塁打以上をマークするなど打線を牽引する存在だった。昨季は154試合に出場し35本塁打97打点、打率.291と充実のシーズンを過ごしていた。まだまだ今後の活躍が期待される27歳なだけに早期の復帰が待ち望まれる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」