野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

書道家・原愛梨さんの“復活アート”にサファテが反応 「入手するにはどうすれば?」

ソフトバンクのデニス・サファテ投手は11日に行われた巨人とのオープン戦の9回に登板し、3者凡退に仕留め699日ぶりのセーブをマークした。この復活登板を受け、ホークスファンで書道アーティストとして活動する原愛梨さんは、自身のツイッターで「キング・オブ・クローザー」の書道アートを公開。この作品の出来栄えにサファテ本人も反応している。

ソフトバンクのデニス・サファテ【写真:藤浦一都】
ソフトバンクのデニス・サファテ【写真:藤浦一都】

11日の巨人戦で2018年4月12日の日本ハム戦以来、699日ぶりのセーブ投手となったサファテ

 ソフトバンクのデニス・サファテ投手は11日に行われた巨人とのオープン戦の9回に登板し、3者凡退に仕留め699日ぶりのセーブをマークした。この復活登板を受け、ホークスファンで書道アーティストとして活動する原愛梨さんは、自身のツイッターで「キング・オブ・クローザー」の書道アートを公開。この作品の出来栄えにサファテ本人も反応している。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 サファテは11日の巨人戦で3点リードの9回にマウンドに上がると、3者凡退に仕留めて2018年4月12日の日本ハム戦以来、699日ぶりのセーブ投手となった。躍動感あふれる投球フォームを再現した書道アートを披露。バックには金文字で「King of closer」の文字が記されている。

 この作品の出来栄えに、サファテ本人も反応。原さんの投稿をリツイートする形で「これを1つ手に入れるには、どうしたらいい?」とツイートした。すると原さんも反応「ご視聴ありがとうございます!! あなたにこれを差し上げたいです。球団広報部に送っておきますね。あなたの大ファンなんです!!」と興奮の様子で返信していた。

 サファテ本人も思わず手に入れたくなるほどの“凄腕書道アート”。無事に「キング・オブ・クローザー」の手元に届くことを期待したい。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」