野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテD5位ルーキー福田光が2打席連続アーチ! 内野の定位置奪取へ猛アピール

ロッテのドラフト5位ルーキー、福田光輝内野手のバットが輝いた。14日にナゴヤドームで行われた中日戦に「1番・三塁」で出場。第1打席から2打席連続本塁打を放った。このオープン戦、早くも3本塁打となった。

ロッテ・福田光輝【写真:荒川祐史】
ロッテ・福田光輝【写真:荒川祐史】

中日山本から第1打席は左へ先頭打者弾、第2打席は右に運んだ

■中日 – ロッテ(オープン戦・14日・ナゴヤドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ロッテのドラフト5位ルーキー、福田光輝内野手のバットが輝いた。14日にナゴヤドームで行われた中日戦に「1番・三塁」で出場。第1打席から2打席連続本塁打を放った。このオープン戦、早くも3本塁打となった。

 福田光は1回、中日の先発山本のフルカウントからの147キロをとらえた。高々と舞い上がった打球は逆方向の左翼席に。鮮やかに先頭打者本塁打を放った。さらに3回の第2打席。今度は山本の143キロをとらえて右越え3号ソロ。左へ右へ、圧巻の2打席連続アーチを放った。

 福田光は高校時代に日本一を経験。法大でも主将を務めるなど活躍した。ロッテの内野陣は、阪神を退団した鳥谷敬内野手が加入したこともあり、さらに厳しい競争となった。そんな中、1番に抜擢されたルーキーが定位置奪取へ猛アピールした。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」