野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人中島が先制ソロ、OP戦トップタイの4号 好調維持する37歳ベテランが猛アピール

巨人の中島宏之内野手が14日、東京ドームで行われた楽天戦に「5番・DH」でスタメン出場。2回の第1打席に先制本塁打を放った。DeNAオースティンに並びオープン戦トップの4号弾となった。

巨人・中島宏之【写真:荒川祐史】
巨人・中島宏之【写真:荒川祐史】

無人の左中間スタンドへ打った瞬間の豪快な一発

■巨人 – 楽天(オープン戦・14日・東京ドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 巨人戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 巨人の中島宏之内野手が14日、東京ドームで行われた楽天戦に「5番・DH」でスタメン出場。2回の第1打席に先制本塁打を放った。DeNAオースティンに並びオープン戦トップの4号弾となった。

 両チーム無得点で迎えた2回の先頭で打席に立った好調の中島はカウント1-1から楽天先発の辛島の3球目をフルスイング。打球は無人の左中間スタンドに突き刺さった。これで中島はオープン戦4本目。DeNAオースティンに並びオープン戦本塁打王の座に。

 巨人1年目の昨季は43試合出場、打率.148(54打数8安打)1本塁打、5打点に沈んだ“崖っぷち”の37歳が今季はオープン戦で好調を維持し、レギュラー獲りへ猛アピールを続けている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」