野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武松坂、最速139キロで日ハム中田斬り!初回無失点の上々の立ち上がり

西武の松坂大輔投手は22日、日本ハムとの練習試合(メットライフ)で先発。初回は無安打無失点に抑え、上々の立ち上がりを見せた。

日本ハムとの練習試合に登板した西武・松坂大輔【写真:荒川祐史】
日本ハムとの練習試合に登板した西武・松坂大輔【写真:荒川祐史】

西武復帰後初のパ・リーグ相手の登板

 西武の松坂大輔投手は22日、日本ハムとの練習試合(メットライフ)で先発。初回は無安打無失点に抑え、上々の立ち上がりを見せた。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 西武戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 西武復帰後初のパ・リーグ相手の実戦登板。先頭の松本を137キロの変化球で右飛に仕留め、大田をカットボールで遊ゴロ。横浜高対決となった近藤は四球で歩かせたが、4番・中田を139キロで力のない右飛に打ち取った。

 これまで松坂は2月25日の韓国プロ野球・斗山との練習試合で1回4安打2失点。3月8日の広島とのオープン戦(マツダ)で3回4安打2失点、同15日のヤクルトとのオープン戦(メットライフ)で3回1安打無失点だった。この日は復帰4度目の登板。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」