野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武森友哉、頭部付近へ死球を受ける 強行出場も8回守備で途中交代

西武の森友哉捕手が22日、日本ハムとの練習試合(メットライフドーム)で頭部付近へ死球を受けた。

頭部付近へ死球を受けた西武・森友哉【写真:荒川祐史】
頭部付近へ死球を受けた西武・森友哉【写真:荒川祐史】

森は7回の第5打席で堀から死球を受ける

 西武の森友哉捕手が22日、日本ハムとの練習試合(メットライフドーム)で頭部付近へ死球を受けた。

【PR】「映像を見ないと上手くはならない」 ロッテ期待の若手・種市が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 7回2死満塁。左腕・堀のすっぽ抜けたスライダーは後頭部付近への押し出し死球となった。周囲をヒヤッとさせたが、かするように当たったため大事に至らず、そのまま一塁ベースへ向かった。

 しかし、8回守備で途中交代。柘植世那がマスクを被った。昨季のMVP男の状態が心配される。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」