野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人小林が「今日も打つ」、中日戦で2日連続の決勝打 大城と激烈正妻争い

巨人は25日、ナゴヤドームで行われた中日との練習試合に2-1で勝った。オープン戦は2勝10敗4分けで最下位に終わったものの、その後の練習試合を4連勝とした。巨人は1-1で迎えた9回2死満塁で代打小林が勝ち越しの中前適時打を放った。

巨人・小林誠司【写真:荒川祐史】
巨人・小林誠司【写真:荒川祐史】

小林は同点の9回2死満塁で決勝の中前適時打を放った

 巨人は25日、ナゴヤドームで行われた中日との練習試合に2-1で勝った。オープン戦は2勝10敗4分けで最下位に終わったものの、その後の練習試合を4連勝とした。巨人は1-1で迎えた9回2死満塁で代打小林が勝ち越しの中前適時打を放った。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 小林は24日の中日戦でも勝ち越しの二塁打を放つなど2打数2安打。DAZNはツイッターで「小林誠司 今日も打つ 9回表、勝ち越しタイムリー」として、この日の決勝打の動画を公開している。

 今季の巨人の捕手は炭谷、大城、小林が激しいレギュラー争いを繰り広げている。21、22日のDeNA戦では大城が2試合連続本塁打を放ち、今度は小林が2試合連続勝ち越し打。4月24日開幕を目指す方向で準備を進める今季のプロ野球。先発マスクを勝ち取るのは果たして誰か?

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」