野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武新助っ人、自ら作った日本スタイルのカレーにご満悦 「良く出来てる、美味しかった」

西武の新助っ人ショーン・ノリン投手が自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響で3日から自宅待機になったことを受けて、カレー作りに挑戦したことを明かしている。

西武のショーン・ノリン【写真:荒川祐史】
西武のショーン・ノリン【写真:荒川祐史】

西武は3日から自宅待機、ノリンはメジャーで通算8試合登板の左腕

 西武の新助っ人ショーン・ノリン投手が自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響で3日から自宅待機になったことを受けて、カレー作りに挑戦したことを明かしている。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ノリンはまず「日本スタイルのカレー初挑戦。良く出来てるっぽい!!」と綴り、日本メーカーのカレールーのパッケージ写真を投稿。30歳の左腕はさらにツイッターを更新し、「アップデート:美味しかったよ! 今となっては日本のカレーは僕の好きなカレーだよ!」と記している。初めて挑戦した日本風のカレーは口に合ったようだ。

 今季加入したノリンはメジャー通算8試合で1勝3敗、防御率6.89。新天地での活躍に向け、日本に積極的に溶け込もうとしているようだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」