野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

侍ジャパンU-12、動画トライアウトを一時中止 アジア選手権は11月に延期

NPBエンタープライズは6日、3月23日から実施していた「侍ジャパンU-12代表 全日本合同トライアウト~デジタルチャレンジ~」を一時中止とすると発表した。

侍ジャパンU-12代表・仁志敏久監督【写真:Getty Images】
侍ジャパンU-12代表・仁志敏久監督【写真:Getty Images】

侍ジャパンU-12は3月23日から動画でメンバー選考するトライアウトを実施していた

 NPBエンタープライズは6日、3月23日から実施していた「侍ジャパンU-12代表 全日本合同トライアウト~デジタルチャレンジ~」を一時中止とすると発表した。

U-12代表から社会人代表まで24選手 「侍ジャパン」からNPB入りする経験者たち(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 7月12日から台湾・台南市で開催される予定だった「第11回 BFA U-12 アジア選手権」が新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、暫定的に11月1日から7日に延期となった。トライアウト中止はそのための措置。

 仁志敏久監督が指揮を執る侍ジャパンU-12は一般応募で選出予定。子ども達の可能性をできるだけ多く見出し、日本代表を選考したいという思いから、応募いただいた動画を審査・選考する「侍ジャパンU-12代表 全日本合同トライアウト~デジタルチャレンジ~」を実施すると3月中旬に発表していた。

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」