野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 広島
  • ファンが選ぶ最強“赤ヘル軍団”は? 黒田、山本、鈴木誠ら広島歴代ベストナイン

ファンが選ぶ最強“赤ヘル軍団”は? 黒田、山本、鈴木誠ら広島歴代ベストナイン

開幕延期で「野球ロス」になっているファンの方々に少しでも心の隙間を埋めていただきたく、Full-Count編集部では“夢のベストナイン”選考をツイッターにて限定アンケートで実施。第4回は広島編。鈴木誠也外野手、菊池涼介内野手が70%を超える票を集めた。多くの部門で赤ヘル軍団を支えた懐かしの名選手の名前が挙がっている。

広島で活躍した鈴木誠也、衣笠祥雄氏、黒田博樹氏、山本浩二氏(左上から時計回り)【写真:Getty Images、荒川祐史、編集部】
広島で活躍した鈴木誠也、衣笠祥雄氏、黒田博樹氏、山本浩二氏(左上から時計回り)【写真:Getty Images、荒川祐史、編集部】

侍ジャパン4番の鈴木誠也は得票率トップ87%を獲得した

 開幕延期で「野球ロス」になっているファンの方々に少しでも心の隙間を埋めていただきたく、Full-Count編集部では“夢のベストナイン”選考をツイッターにて限定アンケートで実施。第4回は広島編。鈴木誠也外野手、菊池涼介内野手が70%を超える票を集めた。多くの部門で赤ヘル軍団を支えた懐かしの名選手の名前が挙がっている。

【一覧】山本浩二、衣笠祥雄に鈴木誠也、菊池涼介も…ファンが選んだ歴代最強の赤ヘル軍団は?

 編集部の独断で各ポジションでノミネート選手を4人選出。候補選手を挙げるだけでも難航したが、全体で最も票を獲得したのが先発投手部門で1806票を集めた黒田博樹氏だ。前田健太投手(現ツインズ)ら強者揃いだったが、日米通算203勝を挙げた右腕の人気は健在だった。

 最も得票率が高かったのは右翼手部門の鈴木誠也。右翼手部門に投じられた2035票のうち87%にあたる1770票を集めた。二塁手部門では1328票、得票率70%の菊池涼介。他のポジションでは救援投手部門で炎のストッパー・津田恒美氏、三塁手部門で鉄人・衣笠祥雄氏、ミスター赤ヘルの山本浩二氏ら往年の名プレーヤーの名前が並んだ。

 代打部門で浅井樹氏、監督部門では古葉竹識氏がトップだった。代打部門では右の代打として活躍した町田公二郎氏の人気も根強かった。12部門のうち現役は2人だけ。まさに“最強メンバー”となっている。

【夢のベストナイン・広島編】
先発 黒田博樹
救援 津田恒美
捕手 達川光男
一塁 栗原健太
二塁 菊池涼介
三塁 衣笠祥雄
遊撃 野村謙二郎
左翼 前田智徳
中堅 山本浩二
右翼 鈴木誠也
代打 浅井樹
監督 古葉竹識

【打順を勝手に組んでみた】
1(遊)野村謙二郎
2(二)菊池涼介
3(左)前田智徳
4(右)鈴木誠也
5(中)山本浩二
6(三)衣笠祥雄
7(一)栗原健太
8(捕)達川光男
9(投)黒田博樹

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」