野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

田中将大は「ヤ軍に残すべき選手」 辛口ファンから9割近い支持

ヤンキース・田中将大の来季以降の契約に注目が集まっている。米ニュージャージー州最大のニュースサイト「NJ.com」は「ヤンキースに残すべき選手、捨てるべき選手」と2択のアンケートを実施。今季が7年契約最終年となる右腕は「残すべき選手」として90%弱の“支持率”を集めている。

ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

米メディアが「ヤンキースに残すべき選手、捨てるべき選手」と2択のアンケートを実施した

 ヤンキース・田中将大の来季以降の契約に注目が集まっている。米ニュージャージー州最大のニュースサイト「NJ.com」は「ヤンキースに残すべき選手、捨てるべき選手」と2択のアンケートを実施。今季が7年契約最終年となる右腕は「残すべき選手」として90%弱の“支持率”を集めている。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 田中は14年1月に7年総額1億5500万ドル(約168億円)の大型契約でヤンキース入り。昨季まで日本人初の6年連続2桁勝利を記録するなど6年間で通算75勝(43敗)をマーク。ポストシーズンでは抜群の勝負強さを発揮しており、同メディアは「ビッグゲーム投手だと証明済みで、明らかにニューヨークで投げることを気に入っている」と寸評を加えた。

 現在も投票は続いている。昨季打率.327、26本塁打、102打点とキャリアハイを記録し、今季が2年契約2年目となるDJ・ルメイヒュー内野手やグレイバー・トーレス内野手、ゲリット・コール投手が95%超える“支持”を獲得。一方で、「捨てるべき選手」では度重なる故障に苦しみ、昨季3本塁打に終わったジャンカルロ・スタントン外野手が60%を超える票を集めている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」