阪神ガルシア、ボルトポーズで「3150~熱男!」 新型コロナの注意喚起「外は危険」

阪神のオネルキ・ガルシア【写真:荒川祐史】
阪神のオネルキ・ガルシア【写真:荒川祐史】

ガルシアは糸井嘉男から回ってきた「熱男リレー」に応える

 阪神のオネルキ・ガルシア投手が13日、自身のインスタグラムを更新。新型コロナウイルスの感染予防を呼びかけ渾身の「3150 熱男」を披露した。

 9日にソフトバンクの松田宣浩内野手が始めた「熱男リレー」。同僚の糸井嘉男外野手からバトンが回ってきたガルシアは、ボルトポーズで決める「3150 熱男」パフォーマンスを公開した。

 建物の廊下からダッシュで登場したガルシアは「最高~! 阪神タイガースのオネルキ・ガルシアです」とまずは自己紹介。その後は新型コロナで緊急事態宣言が発令され自粛を要請されている現状に「みなさん家にいましょう。外は危険です。もし、出かけるのなら口をしっかり覆って、しっかり手洗いをして下さい」と注意喚起を呼び掛けた。

 そして最後は糸井から回ってきた「熱男リレー」を実行し、“ボルトポーズ”を決め「熱男~!」と絶叫して締めくくった。ガルシアは「次はあなたです!」と、同僚の岩貞祐太投手や古巣の中日・又吉克樹投手らを指名している。

【動画】ガルシアがノリノリで「熱男リレー」に応える実際の映像 ボルトポーズで「3150~熱男!」

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY