野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

懐かしの助っ人がファンと”オンライン飲み会”? 外国人OB選手会が発表

日本プロ野球外国人OB選手会(JRFPA)は20日、株式会社ガイアックスと提携し、JRFPAに所属する外国人OB選手と「オンライン飲み会」をできるファンミーティングを実施すると発表した。

日本プロ野球外国人OB選手会(JRFPA)代表理事の元日本ハムのカルロス・ミラバル氏【写真:豊川遼】
日本プロ野球外国人OB選手会(JRFPA)代表理事の元日本ハムのカルロス・ミラバル氏【写真:豊川遼】

4月24日から26日までの3日間でファンミーティングを開催

 日本プロ野球外国人OB選手会(JRFPA)は20日、株式会社ガイアックスと提携し、JRFPAに所属する外国人OB選手と「オンライン飲み会」をできるファンミーティングを実施すると発表した。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 新型コロナウイルスの感染拡大により開幕が延期となっている日本のプロ野球。JRFPAは日本のファンに向けて、懐かしの外国人OB選手たちからのメッセージをツイッターで公開するなど日本へのエールを積極的に行ってきた。さらに、外出自粛要請や緊急事態宣言により自宅で過ごす時間が長くなったファンのために外国人OB選手がひと肌脱ぐことになった。

 オンラインサービス「みんなのオンライン飲み会」を通してオンラインファンミーティングを行うほか、ビデオメッセージが届く「オクリー」にも参加する。ファンミーティングは4月24日から4月26日までの3日間、10時から30分間開催される。参加予定のOB選手は元日本ハムでJRFPA代表理事のカルロス・ミラバル氏ら10選手の予定。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」