野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 妻が旦那に投じたカーブが「超えげつない」 米ファン絶賛「この落差はヤバいな」

妻が旦那に投じたカーブが「超えげつない」 米ファン絶賛「この落差はヤバいな」

アスレチックス傘下に所属する若手有望株、ノア・ボーン外野手の“夫婦トレ”が話題となっている。大学時代にソフトボール部に所属し、現在は女子プロソフトチーム「スクラップヤード・ファスト・ピッチ」に在籍する妻・ライリーさんが打撃投手を務め、メジャー昇格を目指す22歳の夫が左打席でスイング。新型コロナウイルスでスプリングトレーニングが中断となる中で夫にとっては貴重な打撃練習となっているが、その妻が投じるカーブのキレ味が「超えげつない」と話題となっている。

マイナーリーガーの夫からキレキレの変化球で空振りを奪う妻(画像はスクリーンショット)
マイナーリーガーの夫からキレキレの変化球で空振りを奪う妻(画像はスクリーンショット)

アスレチックス傘下に所属するボーン夫妻の“合同トレ”が話題に

 アスレチックス傘下に所属する若手有望株、ノア・ボーン外野手の“夫婦トレ”が話題となっている。大学時代にソフトボール部に所属し、現在は女子プロソフトチーム「スクラップヤード・ファスト・ピッチ」に在籍する妻・ライリーさんが打撃投手を務め、メジャー昇格を目指す22歳の夫が左打席でスイング。新型コロナウイルスでスプリングトレーニングが中断となる中で夫にとっては貴重な打撃練習となっているが、その妻が投じるカーブのキレ味が「超えげつない」と話題となっている。

【PR】「映像を見ないと上手くはならない」 ロッテ期待の若手・種市が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 妻のライリーさんは自身のインスタグラムに打撃練習の模様をアップ。投球する自身の後方から撮られた映像で、ライリーさんが投じたカーブは鋭く変化。内角低めをえぐる球で、夫から見事に空振りを奪っている。ライリーさんは「(時計の)12時から6時に落ちるカーブを投げる女の子を紹介するね」とコメントした。

 ファンからは「カッコいい」「えぐいな」「超えげつない」「ナイス」「おぉ、その球を教えてもらわなきゃ」「最高の球だ」「なんてこった」「その落差はヤバいな」「ワォ! えげつない球だ!!」「これ気に入ったよ!」などと多くの絶賛コメントが寄せられた。夫のボーンは18年ドラフト12巡目でアスレチックス入りし、昨季は1A、ルーキーリーグなどで63試合出場し、打率.228、5本塁打、23打点。妻の勝負球を攻略し、メジャー昇格へはずみをつけたいところだ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」