くどうきみやす、35ねんめ、あいち…ホークスが“ひらがな選手名鑑”を公開

ソフトバンクが選手名を平仮名で表記した「かんとく・せんしゅ2020」を公式サイトで公開【写真:藤浦一都】
ソフトバンクが選手名を平仮名で表記した「かんとく・せんしゅ2020」を公式サイトで公開【写真:藤浦一都】

5日の「子どもの日」に向け、塗り絵や間違い探し、クロスワードなども球団ホームページに公開した

 ソフトバンクは5月5日の「こどもの日」向けの企画として、「こどものひはおうちでチャレンジ」を公開。塗り絵、間違い探し、クロスワードなどのほか、選手名を平仮名で表記した「かんとく・せんしゅ2020」など、さまざまな楽しいコンテンツを公式サイトで公開している。

「かんとく・せんしゅ2020」には、工藤公康監督と支配下登録の67選手を掲載。選手名と生年月日や身長体重、出身地などがひらがなで表記されている。大きさはA4サイズでPDFデータをダウンロードすれば、タブレットなどで閲覧できるほか自宅のプリンターやコンビニでプリントアウトが可能だ。

 球団関係者は「こどもの日に向けて、小学校低学年のお子様でも読める名鑑にしました。球場で応援できる日が来るまで、これをお部屋に貼って選手の名前をしっかり覚えてもらえたらと思います」と語った。さらに子どもが家族と一緒に楽しめるコンテンツも揃う。せっかくのゴールデンウィークも自宅で我慢の日々が続く子どもたちにとって、何よりのプレゼントといえるだろう。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY