西武、自宅で簡単にできる「れおトレ」を公開 抑え増田、平井らが実演

「れおトレ」を行う西武・武隈祥太【写真提供:埼玉西武ライオンズ】
「れおトレ」を行う西武・武隈祥太【写真提供:埼玉西武ライオンズ】

球団公式ウェブサイト内の「家でもWE ARE ONE プロジェクト」や球団公式YouTubeなどで公開した

 西武は自宅で簡単にできるトレーニング「れおトレ~ライオンズとみんなでトレーニング~」(協賛:auじぶん銀行)を3日から球団公式ウェブサイト内の「家でもWE ARE ONE プロジェクト」や球団公式YouTubeなどで公開した。

 この企画は新型コロナウイルスの影響により外出の自粛が余儀なくされ、運動をする機会が減るなど、心身ともに疲労がたまっているファンや社会に向け、何かできることはないかと考え公開したもの。メディカル・コンディショニンググループのスタッフ20人が、シーズン中に実際に選手が行っているスタッフ考案のトレーニングメニューから、誰でも自宅で実践できるトレーニングを選んだ。

 第1弾は「胸郭(きょうかく)編」。呼吸や肩甲骨の動きに関係する胸郭を中心に動かすことで、慣れない在宅勤務などで悩まされている肩こりや腰痛の対策になる。肩まわりや腰のケガ予防にもつながるトレーニングで、動画では増田や平井ら総勢12選手とともに、自宅で簡単にできるトレーニングを紹介している。激しい動きや振動を伴う運動は入っておらず、選手と一緒にトレーニングをしている気持ちで安心して行える。

「れおトレ~ライオンズとみんなでトレーニング~」は、全5回にわたって配信する予定。メディカル・コンディショニンググループのヘッドS&C、坂元忍氏は「ファンのみなさんや社会に対して何ができるかをメディカル・コンディショニンググループのスタッフ陣で話し合い、これまでの知見を生かした、在宅で可能なトレーニング動画を企画しました。普段は選手が行っているメニューの中から、一般の方でもできるものを紹介します。実際に動きを披露してくれるのは、ライオンズの選手たちです。誰かのために在宅での勤務・学習をされている方、誰かに変わってお仕事をされている皆さん、皆さんのコンディショニングの維持・向上は医療従事者の方への応援にも繋がっていくと考えています。思いっきり自由に体を動かせるその日まで、この企画が皆さんの心身健康の維持・向上の一端となればと願います。ぜひ動画をご覧いただきご自宅で楽しみながら選手と一緒に体を動かしましょう!」とコメントした。

【動画】西武が自宅で誰でも簡単にできるトレーニング動画「れおトレ」を公開、実際映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY