ナショナルズのリモート優勝リング贈呈式が中止「選手たちが直接受け取りたいと」

リモートで実施する予定だった優勝リングの贈呈式は急遽中止に【写真:Getty Images】
リモートで実施する予定だった優勝リングの贈呈式は急遽中止に【写真:Getty Images】

「選手たちが各自判断した。我々はその決断を支持する」

 昨季のワールドシリーズを制覇したナショナルズ。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、優勝リングの贈呈式を24日(日本時間25日)にリモートで実施するとしていたが、急遽、中止することになった。

 新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期となっているために講じられた措置で、MLBネットワークや地元放送局「MASN」、ナショナルズの公式SNSなどで中継される予定だった。だが、選手からの“要望”があったようで、米全国紙「USAトゥデイ」は「ワシントン・ナショナルズが日曜日に予定されていた(ネット上で行う)バーチャルWSリング贈呈式を中止する」と伝えた。

 記事によると、ナショナルズは「球団の役員たちが今週選手たちと(贈呈式の)プランについて話し合った際、チームとして(リモート形式ではなく)直接対面して再会出来る時にリングを受けとりたいと、選手たちが各自判断した。我々はその決断を支持する」と説明しているという。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY