【始球式名場面】東京ラブストーリーにも出演する美女ダンサー 笑顔溢れるメモリアル投球

始球式に臨んだ「E-girls」のパフォーマー・石井杏奈さん【画像:パーソル パ・リーグTV】
始球式に臨んだ「E-girls」のパフォーマー・石井杏奈さん【画像:パーソル パ・リーグTV】

ダンス&ボーカルグループ「E-girls」のパフォーマーを務める石井杏奈さんが始球式に登場

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開幕が延期となっているプロ野球。開幕の見通しが立ち始めているが、まだまだ選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れている。そこで、そんな時こそ過去の名場面を振り返り、少しばかり気を晴らしてみてはいかがだろう。ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている、過去に数々の有名人が登場した始球式動画を紹介。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

 2017年7月11日の西武対ロッテ戦の始球式に登場したのはダンス&ボーカルグループ「E-girls」のパフォーマーを務める石井杏奈さん。

 埼玉県秩父市が舞台の同名オリジナルアニメーション作品を原作とした実写映画「心が叫びたがってるんだ。」で仁藤菜月役を演じる石井さんはPRも兼ねて大役を任せられた。この日が19歳の誕生日だった石井さんは大歓声の中、マウンドへ。一塁側へ大きく外れ、ノーバウンド投球とはならなかったがスタンドからは大きな拍手が送られた。

 現在は動画配信サービス「FOD(エフオーディー)」と「Amazon Prime Video」でスタートした連続ドラマ「東京ラブストーリー」に出演するなど、女優としても活躍する石井さん。「E-girls」は今年いっぱいで解散となるが、さらなる活躍が期待される。

【動画】飛び切りの笑顔で球場魅了 「E-girls」のパフォーマーを務める石井杏奈さんのメモリアル始球式

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY