DeNA、練習前に医療・介護従事者へ拍手 石田「本当に感謝申し上げます」

医療・介護従事者らに拍手を送るDeNA・今永昇太【写真提供:横浜DeNAベイスターズ】
医療・介護従事者らに拍手を送るDeNA・今永昇太【写真提供:横浜DeNAベイスターズ】

プロ野球12球団は「クラップ・フォー・ケアラーズ」を実施する

 DeNAは26日、新型コロナウイルス感染症拡大に立ち向かう医療・介護従事者らに感謝と敬意を表し、練習前に「クラップ・フォー・ケアラーズ」を実施したと発表した。

 開幕が遅れていたプロ野球は6月19日に開幕が決まった。石田健大投手は「自身の感染リスクを顧みず、医療の最前線で奮闘してくださっている、医療従事者の皆様のおかげで多くの命が救われ、日常生活を送ることができています。本当に感謝申し上げます。昨日、プロ野球のペナントレースが、6月19日から開始することが発表されました。私たちも開幕した暁には、多くの方々に元気や感動を与えられるよう、しっかり準備して参りたいと思います」とコメントした。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY