オリックス、1番にT-岡田の大胆オーダー ソフトバンクは栗原を一塁で起用

オリックス・T-岡田【写真:荒川祐史】
オリックス・T-岡田【写真:荒川祐史】

オリックスは山本、ソフトバンクは二保が先発する

 オリックスとソフトバンクは2日、京セラドームで練習試合を行う。自主期間明け最初のゲーム。試合開始に先立ってスタメンが発表された。

 ホームのオリックスは「1番・一塁」でT-岡田を起用する大胆な起用。2番に新助っ人のロドリゲスを置き、吉田正、ジョーンズと並ぶ重量打線を組んだ。先発投手は山本由伸がマウンドに上がる。

 一方のソフトバンクは1番・牧原、2番・今宮の並びに。6番には上林が入り、「9番・一塁」で栗原が起用された。先発投手は開幕ローテ入りを争う二保が登板する。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【オリックス】
1(一)T-岡田
2(指)ロドリゲス
3(左)吉田正
4(右)ジョーンズ
5(三)中川
6(二)大城
7(捕)若月
8(遊)安達
9(中)後藤
投手 山本

【ソフトバンク】
1(二)牧原
2(遊)今宮
3(中)柳田
4(左)バレンティン
5(三)松田宣
6(右)上林
7(指)内川
8(捕)甲斐
9(一)栗原
投手 二保

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY