ブルワーズ本拠地に侵入した不審者男性を逮捕 米暴動とは無関係か

ブルワーズ本拠地のミラー・パーク【写真:Getty Images】
ブルワーズ本拠地のミラー・パーク【写真:Getty Images】

ブルワーズ本拠地に侵入した男性の不審者が器物破損の容疑で逮捕された

 ブルワーズの本拠地ミラー・パークに不審者の男性が侵入し、器物破損の容疑で逮捕されたと大リーグ公式サイトが伝えた。ブルワーズは「今朝の7時頃、武装していない人物がミラーパークに侵入した。現在調査中のため残念ながら現時点で追加の情報を提供することはできません」と声明を出した。

 MLB公式によると、球場に侵入した男性は単独犯で、米各地で激化している白人警官による黒人男性殺害に対する抗議や略奪、暴動との関係はみられないという。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY