オリ中川、負傷で途中交代 高橋礼のボールが手に当たり代走が送られる

死球を受けベンチに下がるオリックス・中川圭太(中央)【写真:福谷佑介】
死球を受けベンチに下がるオリックス・中川圭太(中央)【写真:福谷佑介】

5回の第3打席で内角のボールが手の付近に当たり交代

 オリックスの中川圭太内野手が4日、京セラドームでのソフトバンクとの練習試合で死球により負傷交代した。

 この日「1番・一塁」でスタメン出場した中川。1打席目には右前安打を放ち結果を残していた。アクシデントは3回の第3打席だった。1死二塁で打席に入ると、ソフトバンク2番手の高橋礼の2ストライクからの3球目が手の付近に当たった。治療のためベンチへと下がると、そのまま交代。代走にT-岡田が送られた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY