鷹・栗原の京セラ5階席弾にファン「1軍確定」 工藤監督もマスク越しにニッコリ?

ソフトバンク・栗原陵矢【写真:福谷佑介】
ソフトバンク・栗原陵矢【写真:福谷佑介】

オリックスK-鈴木の内角低めのスライダーをすさまじい打球速度で打ち返した

 ソフトバンクの栗原陵矢捕手が4日、京セラドームで行われたオリックスとの練習試合で特大のソロを放った。「パーソル パ・リーグTV」がこの動画を公式インスタグラムに投稿。ファンからも続々と反響が寄せられている。

 同点で迎えた6回の第3打席。オリックス・K-鈴木が投じた初球、内角低めへのスライダーを捉えると、打球は「カンッ」という乾いた音とともにライト方向へ一直線。一瞬で京セラドームの5階席に突き刺さるすさまじい一打に、チームメートからも次々に「エグい!」と歓声が上がった。

 悠々とダイヤモンドを回った栗原に、工藤監督もマスク越しにもわかる満足げな表情。新型コロナウイルス対策でナインとは控えめなエアタッチに終わったが、驚愕の一打にはファンからも「これが、栗原さんの力か、、」、「なんぼ飛んでるの」、「えぐ」、「栗さん、1軍確定でしょ?」と驚きの声が上がっている。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY