ホークス・柳田が同点ソロ 右翼手・糸井も呆れたような表情で見送る豪快弾

ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】

阪神・西勇の145キロのストレートを甲子園の右中間に叩き込んだ

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が5日、阪神との練習試合(甲子園)に「3番・中堅」で先発出場。4回に右中間へ同点ソロを放った。

 先頭打者で迎えた4回の第2打席。カウント2-2から阪神の先発・西勇輝の145キロ直球を捉え、右中間スタンドに叩き込んだ。

 前の回に一時逆転となる2ランを放っていた右翼の糸井は打球を見送りつつ呆れたような表情。悠々とダイヤモンドを回った柳田は控えめな“エアタッチ”で喜びを表現した。

【動画】右中間スタンドに叩き込む柳田の豪快な一発 阪神・糸井も呆れたような複雑な表情を浮かべた

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY