燕村上、第1打席で右翼席へ特大3ラン放ち復活アピール! 「4番・DH」でスタメン復帰

ヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】
ヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】

「4番・DH」でスタメン復帰し第1打席で右翼席へ特大3ラン

 ヤクルトの村上宗隆内野手が9日、神宮で行われた日本ハムとの練習試合に「4番・DH」でスタメン出場。第1打席で特大の3ランホームランを放った。

 初回1死一、三塁で迎えた第1打席。日本ハム井口が投じた135キロのカットボールを完璧に捉えた打球は右翼席に飛び込む特大の先制3ランとなった。

 村上は4日に新型コロナウイルスの感染を調べるためPCR検査を受け、5日に陰性が判明。慢性扁桃炎の発熱と診断されこの試合で復帰を果たした。

【動画】帰ってきた4番打者・村上が魅せた! 第1打席で右翼席へ特大の3ランを放った実際の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY