緩急自在で4奪三振 オリのドラ3村西が151キロ直球&変化球で柳田、今宮斬り

ソフトバンク戦に先発したオリックス・村西良太【動画:パーソル パ・リーグTV】
ソフトバンク戦に先発したオリックス・村西良太【動画:パーソル パ・リーグTV】

ソフトバンクとの練習試合に先発、最速151キロで3回を1安打に封じる

 オリックスのドラフト3位ルーキー村西良太投手が9日のPayPayドームで行われたソフトバンクとの練習試合で3回1安打無失点4奪三振と好投した。初回は上林と柳田、2回には松田宣、そして3回には今宮から奪三振。リーグを代表する打者たちを、鮮やかに打ち取った。

 3回で52球を投げてお役御免となったが、1安打4奪三振、最速151キロの好投。「調子自体は悪くなかったんですが、初回の立ち上がりに慎重になりすぎて、テンポが悪くなってしまいました。そういった中でも若月さんに助けてもらいながら、なんとか0で抑えることができてよかったです」と安堵の息を吐き出した。

 強力打線にも臆することなく、攻めの投球。「真っすぐやカーブが少し抜けることがあったので、そういった所は反省しなければいけませんし、しっかりと修正していきたいと思います。今日は自分の課題でもある初回をなんとか抑えることが出来たので、次の登板も継続して出来るように頑張ります」と振り返った。

【動画】腰を引かせて、スライダーでくるりと奪三振! ルーキー村西が“今宮斬り”した実際の投球映像

RECOMMEND

CATEGORY