鷹・松田宣、無観客試合でも「熱男はしていきたい」再開後初アーチで絶叫パフォ

5回にソロホームランを放ったソフトバンク・松田宣浩【写真:藤浦一都】
5回にソロホームランを放ったソフトバンク・松田宣浩【写真:藤浦一都】

澤田から左翼席中段へ「真っ直ぐを完璧に捉えることできた」

 ソフトバンクの松田宣浩内野手が、対外試合再開後初アーチとなるソロ本塁打を放った。チームメートと“エアハイタッチ”を繰り返すと、無人のライトスタンドに向けて「熱男~」パフォーマンス。球団を通じて「無観客ですがやっぱり熱男はしていきたいですね」とコメントした。

 5回先頭で立った第2打席だった。2ボール1ストライクからの4球目、オリックス2番手の澤田が投じた真っ直ぐを逃さなかった。快音を残した打球は高々と舞い上がると、そのまま左翼スタンドの中段へと飛び込んだ。

 対外試合初戦のオリックス戦で頭部に死球を受けて、2試合欠場していた松田宣にとっては再開された対外試合で初本塁打。ダイヤモンドを一周すると、ベンチ前ではチームメートと“エアハイタッチ”で喜び。最後はライトスタンドに向けて「熱男~!」と叫び「打ったのはストレートです。真っ直ぐを完璧に捉える事ができました。無観客ですがやっぱり熱男はしていきたいですね」と球団を通じてコメントした。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY