広島堂林、第2打席で満塁ホームラン! 初回はメヒアが満弾と序盤で大量リード

広島・堂林翔太【写真:荒川祐史】
広島・堂林翔太【写真:荒川祐史】

3回2死満塁の場面で阪神ガンケルが投じた143キロのツーシームを左翼席へ

 広島の堂林翔太内野手が10日、マツダスタジアムで行われた阪神戦に「7番・一塁」でスタメン出場。3回の第2打席で満塁アーチを放った。

 広島は初回にメヒアが満塁本塁打を放ち先制に成功。さらに3回にも2死満塁の好機を作ると堂林が、阪神ガンケルが投じた143キロのツーシームを左翼席へ放り込む満塁ホームランとなった。

 2本の満塁アーチで広島は序盤で大量リードする展開となっている。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY