野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日・阿部、自打球で途中交代 4回の打席で打球が足を直撃、四球後に代走送られる

中日の阿部寿樹内野手が11日、敵地ZOZOマリンスタジアムでのロッテ戦で自打球を当て、途中交代した。

中日・阿部寿樹【写真:荒川祐史】
中日・阿部寿樹【写真:荒川祐史】

4回の第2打席で自打球を当てて、その後ベンチへ退く

 中日の阿部寿樹内野手が11日、敵地ZOZOマリンスタジアムでのロッテ戦で自打球を当て、途中交代した。

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 4回の第2打席だった。3ボール1ストライクからの5球目、小島のボールを打った打球が自身の足を直撃。苦悶の表情を浮かべた。トレーナーが駆け寄ったものの、阿部はプレーを続行。続く6球目で四球を選んだ。

 一塁へと歩くと、与田剛監督は代走に渡辺勝を送り、阿部は交代してベンチへ退いた。昨季は打率.291をマークして中日にとって不可欠な存在となった阿部。大きな怪我に繋がっていないことを願いたい。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」