鷹・柳田が驚愕アーチ 片手一本で逆方向へ一発、3戦連発で10戦6発

広島との練習試合でホームランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】
広島との練習試合でホームランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】

緩いカーブに体は突っ込み、片手一本で捉えた打球はテラス席へ

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が驚愕のアーチを放った。12日、本拠地PayPayドームでの広島との練習試合。「2番・中堅」でスタメン出場した柳田は3回の第2打席で片手一本で左中間ホームランテラス席まで運ぶ一発を放った。

 まさに驚愕の一発だった。3回の第2打席。1ストライクからの2球目、広島先発の大瀬良が投じたカーブを捉えた。117キロのカーブに柳田は完全に泳がされた。打った時には体は突っ込み、片手1本。それでも打球は左中間のホームランテラス席まで届いたのだから、驚きでしかない。

 これで柳田は3戦連発、練習試合10試合目で6本目の本塁打。あまりの驚愕の当たりに、スタンドの記者席で見守った記者たちからも思わずどよめきが起こっていた。

【動画】見る者誰もが驚くしかない! 鷹・柳田が片手一本でスタンドまで運んだ驚愕ホームランの映像

RECOMMEND

CATEGORY