野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹・柳田、自身も驚くびっくり弾 右手一本で規格外アーチ「入るとは思わなかった」

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が驚愕のアーチを放った。12日、本拠地PayPayドームでの広島との練習試合。「2番・中堅」でスタメン出場した柳田は3回の第2打席で右手一本で左中間ホームランテラス席まで運ぶ一発を放った。

広島との練習試合でホームランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】
広島との練習試合でホームランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】

緩いカーブに体は突っ込み、片手一本で捉えた打球はテラス席へ

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が驚愕のアーチを放った。12日、本拠地PayPayドームでの広島との練習試合。「2番・中堅」でスタメン出場した柳田は3回の第2打席で右手一本で左中間ホームランテラス席まで運ぶ一発を放った。

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 まさに驚愕の一発だった。3回の第2打席。1ストライクからの2球目、広島先発の大瀬良が投じたカーブを捉えた。117キロのカーブに柳田は完全に泳がされた。打った時には体は突っ込み、片手1本。それでも打球は左中間のホームランテラス席まで届いたのだから、驚きでしかない。

 これで柳田は3戦連発、練習試合10試合目で6本目の本塁打。あまりの当たりに無観客のスタンドには報道陣からのどよめきが。柳田自身も「打ったのはカーブです。粘りながら上手く打てました。芯で打てたので、良い所までいくと思いましたが、入ると思いませんでした」と驚いていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」