日ハム野村&万波が高卒2年目アベック弾! 巨人19歳沼田との同学年対決で圧倒

日本ハム・野村佑希と万波中正(左から)【写真:石川加奈子】
日本ハム・野村佑希と万波中正(左から)【写真:石川加奈子】

野村が左中間アーチ、万波は左翼2階席まで飛ばした

 日本ハムの野村佑希内野手、万波中正外野手が12日、巨人との練習試合(東京ドーム)で1軍定着アベック弾を放った。

 まずは野村だ。「7番・三塁」で先発出場。菅野に2打席連続空振り三振に倒れたが、7回先頭の第3打席で支配下登録された沼田から左中間席へアーチをかけた。

 3回守備から途中出場した万波も続いた。同2死のフルカウントから沼田のチェンジアップを強振。打球は左翼2階席へ飛び込むド迫力の一発となった。

 野村は18年ドラフト2位、万波は同4位で日本ハム入りした。練習試合2戦連発中の清宮幸太郎ら、将来楽しみな逸材が揃っている。

【動画】助っ人大砲ビヤヌエバがいぬ間に…日ハム野村が開幕三塁へ猛アピールした豪快アーチ映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY