西武山川が3戦連発、初回の第1打席で豪快3ラン 「先制のチャンスで打ててよかった」

ロッテとの練習試合で本塁打を放った西武・山川穂高【写真:宮脇広久】
ロッテとの練習試合で本塁打を放った西武・山川穂高【写真:宮脇広久】

3試合連続アーチ、練習試合再開後は5本目

 西武の山川穂高内野手が3試合連発だ。14日にメットライフドームで行われたロッテとの練習試合の初回1死一、二塁で楽天・美馬に対し、カウント1-2からの5球目をとらえ左翼席へ先制3ランを放った。

 いきなり豪快なアーチを見せつけた山川は「打ったのはシュートです。先制のチャンスで打ててよかったです」とコメント。練習試合再開後では3試合連続5本目の本塁打。19日の開幕前最後の実戦で1発を放ち、お約束の「どすこい」ポーズも決めた。

【動画】左中間最深部へ特大3ラン! 西武山川が練習試合最後の一戦で完璧すぎる一発

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY