野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 【球界名場面番外編】金髪ボールガールの超美技に球場騒然 ジャンプ一番好捕に「美しい」

【球界名場面番外編】金髪ボールガールの超美技に球場騒然 ジャンプ一番好捕に「美しい」

ときに危険な打球から観客を守る役目も担うボールパーソン。男性が務めるボールボーイが一般的だが、なかにはこんな反射神経抜群のボールガールもいる。MLB公式YouTubeが「ボールガールがライナーの打球に対し難しいキャッチを決める」とのタイトルで金髪女性のスーパーキャッチ映像を紹介している。

ボールガールがライナーを好捕した(画像はスクリーンショット)
ボールガールがライナーを好捕した(画像はスクリーンショット)

ボールガールを務めた大学女子ソフトボール選手が、ナイスキャッチで観客を守った

 ときに危険な打球から観客を守る役目も担うボールパーソン。男性が務めるボールボーイが一般的だが、なかにはこんな反射神経抜群のボールガールもいる。MLB公式YouTubeが「ボールガールがライナーの打球に対し難しいキャッチを決める」とのタイトルで金髪女性のスーパーキャッチ映像を紹介している。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 2015年4月18日(日本時間19日)、PNCパークで行われたパイレーツ対ブルワーズの一戦。4回、ブルワーズの打者アラミス・ラミレスが放った強烈なライナーが右翼線のフィールドシートを強襲した。間一髪で打球をジャンピングキャッチしたのは、ペンシルベニア州ギャノン大学の女子ソフトボール選手だった。

 まさかの超美技にファンからは「素晴らしい」、「なぜ球界には女性がいないんだ?」、「パイレーツは彼女と契約する必要がある」、「極めて素晴らしい」、「美しい金髪女性がいるね」と絶賛の声が上がった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」