野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

広島堂林の活躍は「ファンの悲願」 カープ女子・うえむらちかが今季の展望語る

プロ野球はいよいよ19日にセ・パ同時開幕を迎える。今回はタレントとしてマルチに活動するかたわら、熱狂的なカープファンとしても知られる、うえむらちかさんに佐々岡真司新監督のもとV奪還を狙うカープの今季展望について語ってもらった。

熱狂的なカープファンとしても知られるタレントのうえむらちかさん【写真:荒川祐史】
熱狂的なカープファンとしても知られるタレントのうえむらちかさん【写真:荒川祐史】

5月下旬に行われたマツダスタジアムでの練習一般公開、取材で球場に

 プロ野球はいよいよ19日にセ・パ同時開幕を迎える。今回はタレントとしてマルチに活動するかたわら、熱狂的なカープファンとしても知られる、うえむらちかさんに佐々岡真司新監督のもとV奪還を狙うカープの今季展望について語ってもらった。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

――5月下旬にカープがマツダスタジアムでの練習を一般公開、うえむらさんも取材で球場を訪れた

「今年は無観客で開幕することが決まっているので、次いつ球場にくることができるのかなっていうのがすごく不安で。(練習見学の抽選に)当たった人は『今日がもしかしたら最後かもしれないから』とか『今日は絶対にカープうどん食べて帰ろう』『グッズたくさん買って帰ろう』とか……。その日にかける意気込みがいつもと全然違ったように感じました。スタジアムの中に入って見ると、普段ならぎっしりお客さんがいる客席はガラガラの状態だったので、打球音や選手の声が球場中に響いていて。キャンプみたいでした。

 オープン戦も無観客だったので、音ってどういう風に聞こえるんだろうと思っていました。実際に聞いてみると、『ああ、野球の音だ!』とすごい嬉しくなってしまって。19日に開幕することが決まったので、それに対してみんな気持ちが高まってきている状態でしたね。カープだけが12球団で唯一練習にお客さんを入れてというのをやっていたので、シーズンが始まってお客さんをもし入れることになったらこれが1つのモデルケースになるのかなと思いました」

――14日まで行われていた練習試合は自宅で視聴し今季のカープをチェック

「去年までの応援スタイルが今年は変わるんじゃないかなと思っています。家でもいかに球場にいるかのような観戦スタイルで応援できるかっていうのを色々考えています。ユニフォームで正装するのはもちろんなんですけど、球場に行ったときにはカープのヘルメットアイスのヘルメットとか、ビールのカップとかをきれいに洗って持って帰っているので、それに食べ物入れたり、ビールを入れたり。ちょっと球場気分を味わえるので、あれはみんなやった方が良いです(笑)」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」