大谷翔平、衝撃の225キロ“デッドリフト”動画公開 ファン驚愕「筋肉エグ」

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷が自身のインスタグラムで225キロのヘックスバーでデッドリフトを行う動画を公開

 エンゼルスの大谷翔平投手が18日、自身のインスタグラムを公開。約225キロのバーベルを持ち上げるヘックスバーデッドリフト動画を公開しファンも「すごい」「えぐすぎる」と驚きの声を上げている。

 大谷は「495lbs」とのコメントを添え1本の動画を公開。トレーニングジムと見られる場所で495ポンド(約225キロ)のヘックスバーでデッドリフトを行う大谷の姿が。半袖、短パン姿の大谷は「ウゥー!」と気合の入った声と共に、225キロのヘックスバーを持ち上げてしまった。

 これにはファンも「すごい」「えぐすぎる」「筋肉エグ」「ビースト」「すごい練習」と驚きの声を上げていた。

 メジャーリーグはこの日、開幕に向けた新案を選手会に提出。60試合、試合数に比例した年俸100%を補償、開幕は7月19日(日本時間20日)などを共有し、合意寸前であることを発表している。二刀流を復活させる大谷の姿がもうすぐ見られそうだ。

【動画】「筋肉エグ」「すごい練習」とファン驚愕 225キロのバーベルを気合で持ち上げる大谷の実際の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY