NPB、12球団の選手&関係者らPCR検査結果を発表 開幕までに検査し計2186名が陰性

NPBが2球団の選手&関係者ら全員のPCR検査「陰性」を発表
NPBが2球団の選手&関係者ら全員のPCR検査「陰性」を発表

12球団の選手、首脳陣、スタッフ、審判員らが開幕までに検査

 日本野球機構(NPB)は19日、開幕までに選手、監督、コーチ、球団スタッフ、NPB審判員らに対して新型コロナウイルスのPCR検査を実施、検査を受けた計2186名全員の陰性判定を確認したことを発表した。

 これまで阪神の藤浪晋太郎投手、巨人の坂本勇人内野手ら野球界では5選手に陽性反応が出ていたが、すでに完治している。この日、プロ野球は全ての関係者のPCR検査を終え開幕を迎えた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY