巨人パーラの“サメダンス”に古巣ナショナルズも反応 ファン祝福「おめでとう!」

巨人のヘラルド・パーラ【写真:荒川祐史】
巨人のヘラルド・パーラ【写真:荒川祐史】

古巣ナショナルズは赤ちゃんとサメの絵文字を付けて祝福した

 巨人の新外国人、ヘラルド・パーラ外野手が20日、阪神との開幕第2戦(東京ドーム)で来日1号を放った。7点差に広げた7回2死一、二塁で谷川から右翼席中段へダメ押し3ラン。ベンチ前では原監督ら首脳陣、選手全員とシャークダンスを決めた。

 昨季ワールドシリーズを制覇した古巣・ナショナルズも、昨季のムードメーカーで人気者だったパーラの活躍を公式ツイッターで紹介。赤ちゃんとサメの絵文字を付け、動画で来日1号と笑顔のシャークダンスを紹介した。

 ファンからは「ベイビーシャーク・フォーエバー」「パーラはいい選手だ!」「これは驚き」「おめでとう 野球をしている姿を見られてよかったです!」「パーラと野球が恋しい」「パーラが恋しいよ」「パーラは永遠にナショナルズの一員だ」などとコメントされた。かつての人気者に米国からも熱い視線が送られている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY