【始球式名場面番外編】前開きユニにホットパンツで 台湾グラドルの“クマ耳”かわいい一投

 始球式に登場した台湾のグラビアアイドル・ションションさん(画像はスクリーンショット)
始球式に登場した台湾のグラビアアイドル・ションションさん(画像はスクリーンショット)

台湾アイドル、熊熊(ションション)さんは名前にちなんだ“クマ耳”で登場

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球がいよいよ開幕。連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえばやっぱり始球式。開幕を祝し、過去の名場面を楽しんで見てはいかがだろうか。ここでは日本と同様に、海外で行われている始球式の名場面を紹介。これを見て、ファンの方が少しでも楽しんでいただければ幸いだ。

 2016年4月22日に行われた統一ライオンズ対ラミゴモンキーズ(現楽天モンキーズ)の一戦。この日始球式を務めたのは台湾のグラビアアイドル、熊熊(ションション)さん。名前にちなんだ“クマ耳”をつけ、前を開けたユニホームにホットパンツ姿で登場すると、マウンドよりやや手前からセットアップポジションの見事なワンバウンド投球を披露した。

 腕を挙げて喜びカメラにピースもバッチリのションションさん。その姿にスタンドからは大きな拍手が送られた。

【動画】前を開けたユニホームにホットパンツ姿で ションションさんの見事なワンバウンド投球

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY