レイズ筒香嘉智、開幕決定で再渡米へ「1年目がこのような形になるとは…」

レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】
レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

新型コロナウイルス感染拡大で一時帰国、キャンプインに合わせて再渡米予定

 レイズの筒香嘉智外野手は25日、メジャー開幕日の決定を受けて、再渡米に関するコメントを発表した。今季レイズ入りした筒香はフロリダ州ポートシャーロットでのスプリングトレーニングに参加していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により一時帰国していた。

 筒香は「この度、開幕日が正式に決定したことから、タンパベイレイズのキャンプ再開に合わせて出発いたします。1年目のシーズンがこのような形になるとは想像もしていませんでしたが、今はベストを尽くすのみだと考えています」と現在の心境を吐露。

 ようやく開幕の見通しが立ち「まだまだアメリカも日本も予断を許さない状況ですが、野球がプレーできる喜びを精一杯表現したいと思います。開幕した際にはぜひ日本からも応援していただければと思います。皆さまに、少しでも勇気を届けられるよう、準備を整えてシーズンに臨みます」と意気込みのコメントを寄せた。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY