野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「3冠王狙える」広島・鈴木誠也の2連発にファン狂喜乱舞、ドアラ危機一髪

広島の鈴木誠也外野手が2打席連続の本塁打を放ち、大暴れした。26日、敵地ナゴヤドームでの中日戦。2回の第1打席で左中間スタンドへと飛び込む本塁打を放つと、4回の第2打席では中堅バックスクリーン左へ特大のアーチをかけた。

広島・鈴木誠也【写真:荒川祐史】
広島・鈴木誠也【写真:荒川祐史】

バックスクリーンへの5号ソロはスタンドのドアラを襲う

■中日 – 広島(26日・ナゴヤドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 広島の鈴木誠也外野手が2打席連続の本塁打を放ち、大暴れした。26日、敵地ナゴヤドームでの中日戦。2回の第1打席で左中間スタンドへと飛び込む本塁打を放つと、4回の第2打席では中堅バックスクリーン左へ特大のアーチをかけた。

 1本目は両チーム無得点で迎えた2回だ。先頭打者で打席に入るとフルカウントからの7球目、中日先発の大野雄が投じたツーシームを捉えて左中間スタンドへ。強振しておらず、軽く合わせたようなスイングだったが、広いナゴヤドームの左中間最深部に放り込んだ。

 さらに4回にはバックスクリーン左への特大アーチ。大野雄の2球目のストレートを弾き返すと、グングンと飛距離を伸ばし、カメラマンエリアに着弾した。このカメラマンエリアには中日の人気マスコット「ドアラ」の姿が。まさにドアラのいる場所を打球が襲い、間一髪でボールをかわした。

 鈴木はこの2打席連発で今季5本目のアーチ。7試合で5本塁打という驚異的なペースで本塁打を量産している。このドアラを襲う特大の2本目の本塁打を「DAZN(ダゾーン)」の公式ツイッターが動画で紹介すると、ファンからは「ハンパないわ」「ボール飛びすぎ」「手に負えないなぁ~」「やべえよとまんねえ」「マジで3冠王狙える」とのコメントが寄せられていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」