野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリックス山岡泰輔、左内腹斜筋の筋損傷で戦線離脱 前夜わずか3球で降板

オリックスは27日、山岡泰輔投手が千葉・浦安市内の病院でMRI検査を受け、「左内腹斜筋の筋損傷」と診断されたと発表した。今後は患部の状態を確認しながらリハビリ等を行っていく予定。

オリックス・山岡泰輔【写真:荒川祐史】
オリックス・山岡泰輔【写真:荒川祐史】

山岡は26日ロッテ戦で左脇腹の違和感を訴えて降板していた

 オリックスは27日、山岡泰輔投手が千葉・浦安市内の病院でMRI検査を受け、「左内腹斜筋の筋損傷」と診断されたと発表した。今後は患部の状態を確認しながらリハビリ等を行っていく予定。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 山岡は26日のロッテ戦(ZOZOマリン)に先発したものの左脇腹の違和感を訴え、わずか3球で降板していた。チームはこの日、山岡の出場選手登録を抹消した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」