野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリックスT-岡田が「おしゃれグラブトス」 パTV動画にファン称賛「芸術点が高い」

オリックスのT-岡田内野手の華麗な守備が話題だ。「パーソル パ・リーグTV」公式ツイッターは「今年は『おしゃれグラブトス』が豊作!」として動画を投稿した。

オリックス・T-岡田【写真:荒川祐史】
オリックス・T-岡田【写真:荒川祐史】

T-岡田は6回2死の守りで華麗なグラブトスを決めた

 オリックスのT-岡田内野手の華麗な守備が話題だ。「パーソル パ・リーグTV」公式ツイッターは「今年は『おしゃれグラブトス』が豊作!」として動画を投稿した。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 オリックス戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 T-岡田は1日の西武戦(メットライフ)で「5番・一塁」で先発出場。6回2死の守りで源田の高くはずんだ打球にチャージをかけてキャッチすると、一塁ベースカバーに入った山田へ流れるようにグラブトスした。6点先制した直後。全力疾走の源田に出塁を許さず3者凡退に抑え、チームは試合の流れをがっちり掴んだ。

 パTVツイッターにはファンからT-岡田に対する称賛のコメントが集まった。「これは、皆さん、是非見て頂きたいです!T-岡田選手の芸術的なグラブトス! 山田修義投手のベースカバーもNICEでした」「うまうま」「このあいだの井上のプレー見て真似した説」「芸術点が高い」「上手いな」などとコメントされている。

 14年にゴールデングラブ賞を受賞した男の守備力に大きくわいていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」