日ハム斎藤佑、2戦連続無失点で1軍昇格アピール! 制球苦しむもゼロ封

日本ハム・斎藤佑樹【写真:石川加奈子】
日本ハム・斎藤佑樹【写真:石川加奈子】

イースタン西武戦で4回から救援、満塁ピンチ招くも無失点

 日本ハムの斎藤佑樹投手は2日、イースタン・西武戦(鎌ケ谷)で4回から救援し、1回1安打無失点。2試合連続無失点で1軍昇格をアピールした。

 7-4でリードした4回からマウンドに上がった。先頭・岸の四球、高木の右前打などで1死一、二塁のピンチを招いたが、メヒアをボテボテの二ゴロ。愛斗の四球でピンチを広げた2死満塁では佐藤を中飛に打ち取った。制球に苦しみながらも、130キロ台中盤の直球で1回2四球1安打無失点に抑えた。

 この日はイースタン今季2試合目の登板。計3イニングで1安打無失点となった。

【動画】日ハムのビヤヌエバは復帰第1打席で1軍昇格アピール!西武内海から放った弾丸ライナー弾、実際の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY