衝撃の打球音! 中日ビシエド、左翼席上段の特大4号2ランにファン「やばい当たり」

左翼席上段へ4号2ランを放った中日のダヤン・ビシエド【写真:荒川祐史】
左翼席上段へ4号2ランを放った中日のダヤン・ビシエド【写真:荒川祐史】

1点リードの5回2死一塁から左翼席上段へ特大の4号2ラン

■中日 – 巨人(5日・東京ドーム)
 
 中日のダヤン・ビシエド内野手が5日、東京ドームで行われた巨人戦で超特大アーチを放った。

 1点リードで迎えた5回の第3打席。2死一塁から宮国が投じた140キロのシュートを強振。打った瞬間にスタンドインを確信した一発は、とてつもない打球音とともに左翼席上段に飛び込む4号2ランとなった。

 好投を続ける先発・梅津を援護する貴重な追加点。ビシエドの衝撃弾を「DAZN(ダゾーン)」公式ツイッターも動画で公開。これにはファンも「やばい当たり」「何回でも見れる」「完璧な当たり」と大絶賛だった。

【動画】ドームに響く衝撃の打球音! ビシエドが放った左翼席上段に飛び込む完璧すぎる4号2ラン

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY