ロッテ、新デザインCHIBAユニホームの7月着用試合を発表 千葉県ロゴは7日西武戦

7月7日の西武戦では「千葉県」ロゴを掲示【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
7月7日の西武戦では「千葉県」ロゴを掲示【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

28日楽天戦は市原市のロゴ、29日の同戦は袖ケ浦市のロゴなど

 ロッテは6日、新デザインのCHIBAユニホームの7月着用試合が決まったことを発表した。ユニホームの右袖には様々なロゴを掲示し7月7日の西武戦(ZOZOマリン)は「千葉県」ロゴになる。

 その他は7月28日(楽天戦・市原市のロゴ)、7月29日(楽天戦・袖ケ浦市のロゴ)、7月30日(楽天戦・柏市のロゴ)。

 ロッテ広報室は「千葉移転20周年を記念して2012年から始まったCHIBAユニホーム。9年目となる今季もサンライズレッドを基調としたユニホームを着用します。リニューアルしたキャップとシャツは全面にサンライズレッドを施すことで、より精悍で力強い印象となっていますのでぜひお楽しみにしてください!」とコメントした。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY