【始球式名場面】驚愕の肉体美と剛腕にファン興奮 オカダ・カズチカさん圧巻投球

始球式に登場した新日本プロレスのオカダ・カズチカさん【画像:パーソル パ・リーグTV】
始球式に登場した新日本プロレスのオカダ・カズチカさん【画像:パーソル パ・リーグTV】

新日本プロレスのオカダ・カズチカさんが完璧な投球、肉体美を披露

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球がついに開幕し、連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえばやはり始球式。今季は当面の間、始球式が行われないが、ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている、過去に行われた試合を彩る始球式を紹介。これを見て少しでもファンの方が楽しんでくれたら幸いだ。

 2019年5月6日、ヤフオクドーム(現PayPayドーム)で行われたソフトバンク対オリックス戦のマウンドに上がったのは、新日本プロレスのオカダ・カズチカさんだった。

 まずは代名詞のレインメーカーポーズで場内を沸かせるとマントを脱ぎ捨て、ベルトを担ぎ上げマウンドへ。鍛え抜かれた肉体美から投じられた1球は見事ノーバウンドのストライク投球となった。中学時代は野球部に所属していた“剛腕”を発揮し球場からは大きな拍手が送られた。

 これにはファンも「やっぱ体格凄いな」「プロレス好きにはたまらん」「ベンチにいたらどれほど心強いんだろう」「身体能力の塊や」と大絶賛だった。

【動画】鍛え抜かれた肉体美に球場も驚きの声 オカダ・カズチカさんの“剛腕”始球式

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY