野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリ吉田正、球団記録9打数連続安打に挑戦! 快音連発動画にファン期待「今の状態なら」

オリックスの吉田正尚外野手の勢いが止まらない。7日の日本ハム戦(京セラドーム)では4号2ランを含む4打数4安打2打点の大活躍。5日の西武戦から7打席連続安打をマークしており、8日の日本ハム戦(同)では球団記録の9打数連続安打に挑む。

オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】
オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】

5日の西武戦から7打席連続安打をマークしている吉田正、7日は第1子となる長女が誕生

 オリックスの吉田正尚外野手の勢いが止まらない。7日の日本ハム戦(京セラドーム)では4号2ランを含む4打数4安打2打点の大活躍。5日の西武戦から7打席連続安打をマークしており、8日の日本ハム戦(同)では球団記録の9打数連続安打に挑む。

【PR】「映像を見ないと上手くはならない」 ロッテ期待の若手・種市が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 7月7日の七夕には第1子の長女が誕生し、バースデーホームランで祝福した吉田正。開幕直後は湿りがちだったバットも、ここまで打率.383、4本塁打、11打点と絶好調だ。

 球団記録にも期待がかかる。オリックスの最多連続打数安打は1994年に本西厚博氏がマークした9打数(3死球を挟む)が最多だ。若き主砲はどこまで記録を伸ばすことができるか大注目だ。

「パーソル パ・リーグTV」も「吉田正尚ただいま『7打席連続安打』…記録更新なるか」とのタイトルで7打席連続安打の動画を公開。これにはファンも「今の状態の正尚なら期待できる」「広角アーチスト打法」「打球音気持ちよすぎる」「ここまで来たら2桁連続」と大きな期待を寄せていた。

 ちなみに、連続打数安打の日本記録は11打数で1991年・大洋のレイノルズ、2003年・巨人の高橋由伸氏が記録している。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」